Taichi Nishishita
Architect & Associates
日々のこと

竣工写真撮影の準備

2024.05.16

だんだんと気候も暖かくなり、
庭の草木も芽吹いてきました。

毎年春ごろに、竣工写真の撮影をおこなっています。
引き渡してから少し時間がたち、
暮らす人の生活が馴染んできたころに
撮影をお願いしています。

竣工写真はその建築の魅力を
体験を通してではなくビジュアルで伝える、
大変重要な役割を担います。

撮影は自然光が強すぎない朝と、
部屋の明かりが灯る夜に行われるので、
一日がかりの作業となります。

この建物だとどの方角から日が入るのか、
自然光の強さ、落ちる影の様子などを把握し、
建築の用途や設計のポイントが伝わるように
撮影しなければなりません。

「この構図で撮ってほしい」と
こちらからお願いすることはありますが、
基本的にはカメラマンさんの技術を全面的に信頼し、
お任せしています。
数々の条件を考慮しながら撮影するカメラマンさん。
いつも職人のような技術と感覚に圧倒されます。

今年も昨年竣工した物件の撮影の準備を進めています。
写真が出来上がったらお知らせいたしますので、
是非とも楽しみにしていてください。

Category