Taichi Nishishita
Architect & Associates
日々のこと

三重・京都へ

2018.11.07

先日の見学会終了後、お客さんと打ち合わせをし、そのままの足で深夜発のフェリーに飛び乗り、関西方面に行ってきました。

数年来ずっと行ってみたいと切望していた、三重の山奥の日本料理屋さんとメリーゴーランド京都で行われている素描家shunshunさんの個展がメインの目的。どちらも大変すばらしく、感激しました。

写真は三重の日本料理・朔さんのもの。

料理もさることながら、ご主人の立ち居振る舞いも大変美しく、思わず見とれてしまいます。一流の方の所作というものは本当に綺麗で、自分も見習わなければなと反省させられます。

この建物は建築家無しの完全なセルフビルド。古くから住まわれていた住居の家主が亡くなり、それを譲り受け、古材や近くの川の砂や土などを材料に少しずつ、作り上げていったそう。

現代の建築はともすれば「なんでもできる」という感覚に陥りがちですが、時にこういった建築家無しの建築や京都・奈良の古建築に触れることで、ある種の謙虚さを取り戻したいと思います。

自分を見失いそうになった時の拠り所というか、、、そんな感じです。デザインが糸の切れた凧のようになってしまわぬよう、自然の摂理や物事の道理に素直に向き合っていきたいと改めて感じました。

思わず3分ほどでササっと描いたスケッチ。下描きも無しの超ラフですが、あまりに久しぶり過ぎて難しかった。。。スケッチも時折やらないと。

0泊3日の弾丸一人旅でしたが、多くの感動に得、たくさん吸収してきました。

娘二人を一人でみていてくれた妻にも感謝。お土産にメリーゴーランドさんで素敵な絵本を買って帰りました。娘たちも大満足のご様子(?)。

Category